病院(皮膚科)の脱毛について

病院とエステ | どちらの脱毛がいい?

美容外科やクリニック(皮膚科)などの医療脱毛とエステの脱毛は機器の出力が違います。
レーザーの出力が高いというのは脱毛効果が高く、短い期間で終了するということです。設備の能力の違いで脱毛効果と施術期間が左右されます。

医療機関(病院)のメリット

  • レーザーの出力が高いので確実な脱毛効果が得られる
  • 万が一のトラブルにも皮膚科医としての対応が可能
  • 脱毛以外の勧誘がない

エステ脱毛のメリット

  • お得なキャンペーンや安い料金
  • 部位別(背中・腰・腕・足)のコースが充実
  • 駅近や街中にあるから通いやすい
  • 美容的視点からキレイな脱毛ができる

エステの脱毛設備

最近ではエステが扱っている設備能力が向上してるので病院と同程度の脱毛効果をが可能です。
お得なキャンペーンやお試しコースなどを利用すれば美容外科などではかんがえられないほどの格安な費用で好きな身体の部位を脱毛できます。
銀座カラーのお試しコース=「ファーストコース」なら、たった3,800円で効果が高い脱毛が体験できますのでとってもオトクです。
エステ業界技術が向上したので、効果とコスト面からエステ脱毛がオススメです。


医療機関とエステの脱毛 | 違いとオススメ度〜オススメ脱毛